地域の子どもたちを地域の大人で
支えていきましょう!
守口 子供希望チケット まちなか給食 2022年10月1日(土)▲2022年11月30日(水) 守口 子供希望チケット まちなか給食 2022年10月1日(土)▲2022年11月30日(水)

「まちなか給食」とは、地域の大人や企業から 1口600円〜の寄附を募り、 子どもたちが地域の飲食店で食事できるようにする企画です。

まちなか給食は、最近クローズアップされている子ども貧困率(7人に1人)及び孤食の問題を地域の共助で解決へ導くと共に、いつも頑張っておられる保護者の方を応援するプロジェクトです。 

  • 事業概要

    地域の子どもに「子ども希望チケット(食事券)」を配布し、子どもがチケットを使って地域の飲食店(協力店)で食事できる仕組みを提供します。
    1口600円の分配内訳は協力飲食店へ500円、残り100円は決済手数料・パンフレット作成・チケット印刷代・システム管理費等の事務費となります。
    協力飲食店は飲食代として使用されたチケットを1枚あたり500円で換金します。

  • まちなか給食チケットの発行

    支援者の方には、WEB上でクレジット決済、または銀行振込にて寄附を頂きます。同時に「地域の子どもを誰も置き去りにしない」の想いを込めた応援メッセージを書き添えて頂きます。 >> 寄附ページへ

    当事業は支援者(地域の大人・企業・団体)による寄附金・広告宣伝費・クラウドファンディングを原資として運営されます。また大人からの応援メッセージ及び食事をした子どもたちのごちメール(お礼メッセージ)を特設サイト・連携メディアにて公開し、「支援頂いた方」⇔「支援を受けた子どもたち」とのつながりの見える化を目指します。

  • 第3クールの対象地域の子ども

    守口市の小中学生及び未就学児(3歳以上)が対象。1クール毎(約2ヶ月間)、子どもにチケットを配布いたします。ひとり親家庭には、複数枚の食券を届けられるように配慮いたします。
    【第3クール】
    守口市全域の3歳~小中学生全員(初めての方のみ)
    ※ひとり親家庭には複数枚お渡しします。
    ※協力飲食店で食事やテイクアウトが可能 

  • 協力飲食店・提供食数

    守口市内の協力飲食店舗数30~60店を予定

    協力飲食店募集中

  • 第3クール 実施期間

    2023年2月1日~2023年3月31日迄の2ヶ月間

  • 子どもはどうすれば食べられるの?

    1. ① メールフォームより申し込み後、商店街内の事務局でチケット(食事券)を受け取る。※申込みは3月27日迄
    2. ② WEBサイト上でお店をさがし、提供時間を確認する。
    3. ③ お店にチケットを持っていき、食事またはテイクアウトをする。
    4. ④ 寄附により無料で食事をした後に、ごちメール(寄附者に対しお礼メッセージ)を WEBフォーム画面から入力する。
    5. ⑤ 小学生の方はチケットの受け取りや飲食店へは、保護者と一緒に行きましよう。
    6. ⑥ お店では少人数で食事するようにしてください。
    >> 詳しくはチケットの受け取り方法へ
  • ひとり親家庭応援チケットとして

    メールフォームへの入力時にひとり親家庭の方は複数枚希望ボタンを押してください。利用できるチケットを寄附金額にあわせ、チケットを複数枚お渡しします。その他の事情で複数枚希望の方はお申し出ください。

  • FM HANAKOで「まちなか給食」が紹介されました。

arrow_upward